« 続!中学入学準備セミナー 藤が丘 | トップページ | 藤が丘 高校生向けコラムvol.25 »

2022年9月15日 (木)

藤が丘 高校生向けコラムvol.24

このコラムは、日々高校生の授業を担当している教室長が肌で感じたことを、不定期で通塾している高校生に向けて配信しているものです 。

【「だ行」に注意! vol.24】

いよいよ来週はシルバーウィークです。

1日をどう使うか、しっかり計画を立てて来週を迎えましょう。

高校生の皆さん、いかがお過ごしでしょうか。

さて、今回は「だ行」に注意!と言う事について書きたいと思います。

「だ行」には色々な言葉がありますが、特にネガティブなワードが多いのもこの「だ行」です。

『だって』『だけど』『どうせ』『でも』…

これらのワードは、言い訳をする時や投げやりのときによく出てきます。

これまでの述べてきたように、マイナスの言葉を口に出すと気持ちがそっちに引っ張られ、思うように前へ進めなくなります。

すなわち、自分で自分を追い込んでしまうのです。

勉強でも部活でも何でもそうですが、物事を上手く進めている人は、この「だ行」が会話にあまり出てきません。

自ら発する言葉にはとても大きなエネルギーがあります。

そのエネルギーを浪費しないよう、どんな時でもプラスのワードを多く発信していきましょう。

そうすれば、周りに集まってくる人も同じようなタイプの人が集まってくるものです。

 

言葉は思考に大きな影響を与える

 

2022年9月15日

個別ゼミウイル藤が丘校

 

|

« 続!中学入学準備セミナー 藤が丘 | トップページ | 藤が丘 高校生向けコラムvol.25 »